クリステル・ヴィ・アンサンブル

News & Blogs ブログ&ニュース

2019年2月 即戦力養成講座「保護猫プラクティスコース」をスタートします!

2019年、フォスターアカデミーでは動物ボランティアによる、動物ボランティアのための即戦力養成講座「保護猫プラクティスコース」を開催します!
日本全国で殺処分されている動物の8割が猫、全体の半数が離乳前の幼齢猫です。つまり「犬猫の殺処分ゼロ」を目指すには、より深く「猫」の問題について考え、行動に移すことが不可欠です。具体的には飼い主のいない猫のフォスターになること(母猫代わりになるミルクボランティア含む)、飼い主のいない猫を増やさない対策をセットで進めることが求められます。
「保護猫プラクティスコース」は、いざ目の前に(保護が必要と思われる)猫や子猫が現れた時に躊躇なく行動出来るようになることを目指します。

※この講座は、ベーシックプログラム 修了生、もしくはそれと同等の知識や経験をお持ちの方を対象とさせていただきます。
猫のフォスターや動物ボランティアの基本を知りたいという方は、来年4月に開催を予定している「ベーシックプログラム 猫コース」を受講ください。

コースを担当いただく島 千草さんから下記メッセージが届いています。
「猫の問題に関心を寄せて、既に色々と学び、現場との出会い待ちの皆様。私は専門家でもない一ボランティアですが、皆様がスムーズに活動をスタートできるように、これまでの経験や知識をお伝え出来れば光栄です。現場とのつなぎ役としてお役に立てるよう努めます。」
島 千草(フォスターアカデミーベーシックプログラム 第1期修了生、愛玩動物飼養管理士1級、東京都動物愛護推進員)

講座の詳細、お申し込みは、フォスターネットをご覧ください。
http://www.fosternet.org/

過去のニュース