クリステル・ヴィ・アンサンブル

News & Blogs ブログ&ニュース

【2018年受講受付を締め切りました】フォスターアカデミー ベーシックプログラム

殺処分される犬や猫のために何か行動を起こしたい、保護犬・保護猫について詳しく知りたいと考えておられる方を対象にした全6回の連続講座「フォスターアカデミー ベーシックプログラム 」を開催しています。

このプログラムはフォスター(保護された犬や猫を自宅で一時的に預かるボランティア)を行うために必要とされる基本的な知識と心得を学び、様々な経験をしていただくものです。これまでに50名が受講、修了生の多くが現在はフォスターや動物ボランティアとして活躍しています。

ベーシックプログラム の1回目、2回目はフォスター、動物ボランティアにもとめられる基本的な知識と心得を学んでいただく「座学・ディスカッション」です。
主な内容は、
獣医師による「動物種に応じた健康管理、予防を行う ~感染症対策〜」
フォスター経験者による「正しく保管し、より良い譲渡を目指す ~逸走防止〜」
動物愛護推進員による「動物の適切な扱いと占有者の責任を知る ~適正飼養〜」
事務局スタッフから「動物ボランティアを始めるための基礎知識 〜動物愛護〜」
以上となっております。
会場は東京都港区にあるクリステル・ヴィ・アンサンブル事務所で行います。

ベーシックプログラム 座学の様子

 

3回目〜5回目は、首都圏近郊にある動物保護団体のシェルターや保護猫譲渡カフェで行う「現場体験」。こちらは座学受講後6ヶ月間で、受講者の皆さんのご都合の良い日時から受講日を選んでいただくことが可能になりました。
シェルターにいる動物たちのお世話やお掃除などのお手伝い、譲渡会などイベントに参加することで、様々な保護団体の活動を身近に感じていただきます。(体験の内容は協力先の団体によって異なります。)

過去の現場体験(猫コース)の様子

 

過去の現場体験(犬コース)の様子

 

6回目は「ワークショップ・修了式」です。
これまでに学び、経験したことを共有し、自分にできる動物ボランティアを見出していただきます。ご自身の「私にできるフォスター・動物ボランティア」を発表いただいた方に、修了書とオリジナルピンバッチを贈呈します。
アニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す活動に、共に取り組んでくださる方は、是非とも受講ください。

受講料:20,000円(全6回)

2018年の犬コース、猫コースは、全て定員に達しました。
2019年も引き続き、開催を予定しておりますので、情報をお待ちくださいませ。

申込受付はメールの先着順とし、定員に達し次第、締め切りとなります。
※ 各コース5名以上のお申し込みでの開催となります。
ご了承ください。

※ 現場体験を行うため、東京都社会福祉協議会のボランティア保険に加入いただきます。(基本コース:700円)既にボランティア保険に加入されており、現場体験の期間が対象となっている場合は必要ありません。
こちらは、座学の1回目に加入申し込みをしていただきます。

※ 修了後もフォスターアカデミー事務局が、受講者の皆様の活動をサポートさせていただきます。

 

お問い合わせは
一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル フォスターアカデミー事務局
mail@christelfoundation.org
までお願い致します。

過去のニュース