クリステル・ヴィ・アンサンブル

News & Blogs ブログ&ニュース

Volunteer’s Report 004 アニマル・ウェルフェア サミット2017に参加してきました

DSC_0797

三浦 新さんがアニマル・ウェルフェア サミット2017に参加した感想を寄せてくださいました。

 

「オープニング~みんなで考えるアニマル・ウェルフェア~」

去る8月27日・28日に、東京大学構内にて、アニマル・ウェルフェア サミット2017が開催されました。

私は、初日の27日に参加してまいりました。

朝9時半前に着いたにもかかわらず、オープニングプログラムの会場である弥生講堂の周辺には、参加者の皆さんが既に並んでいました。
DSC_0786

右に左に走っていたスタッフの皆さんが持ち場に着き、10時を少しまわった頃、オープニングを告げる辻よしなりさんの司会により、サミットが始まりました。

オープニングプログラムは、「みんなで考えるアニマル・ウェルフェア」と題し、

一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル代表理事 滝川クリステルさん

特定非営利活動法人ピースウインズ・ジャパン ピースワンコ・ジャパンプロジェクトリーダー 大西純子さん

一般社団法人Do One Good代表理事 高橋一総さん

ゲスト 女優 とよた真帆さん

以上、5名の皆さんにより、サミット2日間への意気込みと、ご自身と動物との関わり合いのお話がありました。
DSC_0817

パーソナリティの辻さんは、ご夫婦で老犬介護をされているそうです。

そのためにキャンピングカーで仕事場まで移動し、老犬の住環境をいかに変えずにいるかということに、努めていらっしゃるとのお話でした。

「自分のことで精一杯で、ボランティアにはもう一歩踏み込めずにいる」

ご自身のことを、そう称していらっしゃいました。
DSC_0789

私もそうです、と思わず心の中で相槌をうちました。

サミットにいらっしゃった方全員がボランティア経験者ではない、ということにかえって安心感を抱いたのです。

私も自宅で飼っている猫達のことで精一杯です。

もちろん、毎日苦心してボランティアに励んでいらっしゃる方もいらっしゃると思います。

それでも、自分の知識が乏しいのを恥ずかしがらずに、「アニマル・ウェルフェアって何?」というところから、興味のあるプログラムに参加して、自分なりの「アニマル・ウェルフェア」を見つけて帰れればいいと思い、次の会場を目指しました。